怖いな~。集団意識って

そこにある、間違った思考や意識が当たり前の事のように

横たわる。独自の文化になっていく。

ポジティブな常識が少しずつ汚染されていく。

ネガティブな意識が集団の意識になり、

ある意味洗脳だ。

自分は保たれて良かった。

価値観さえも疑わされるところだった。

ブラックな企業は労働搾取することで、洗脳にも似た組織体系を

作り出す。

自分のない人ほど染まる。染まりやすい人ほど一見良い人。普通と言われる人かもな。

上に行くほど、視野の広さ、真実を見る目、意識の高さは求めていかなければならないだろうな。

家庭においても同じだし、

国においても同じことだろう。

個人においても…より豊かに、幸せであるためには、ナチュラルな自己肯定感は必然ですな。

ふと、オセロを思い出した。白黒表裏一体。

オセロ版が、会社や家庭、国で、白黒が人。

白を良とすれば、白に挟まれた黒は白になる。

黒を悪とするならば、

そんな、世の中なのだ。

でも。どちらにも覆されない、ブレない人は必要だろうな。ブレないは強固ではなく、

ナチュラルな自己肯定感を持つ人。

とか思う。今日。

 

 

 

 

自然になる事

なんの抵抗もなく、生きる事。

なのかな?でも全部失くしても

何者でもない自分だとして…

「愛されたい。」って

残っちゃうんですが?

 

肉体を持つ限り、むつかしいのかな?

自然でないのかな?

愛されてるだろうし…

 

それが、自然なのかな?

愛されるって?保護されたい訳でない。

褒めてもらいたい?

認識されたいかな?

思ってもらいたい?

 

やはり居たい。なのかな?壁がなく丸っと

ソコに居たい。肉体だけでもないだろうが…思いだったり

 

 

最近、メッセージをもらった。

「変容の時、第一章が終わる。」

変化の時って、流れに逆らうような事があって、ドワ~っと

気持ち感情の揺さぶりが起きるかも…

 

今回もそうだった。

そして、見たくない。感じたくない。思いに駆られるんだ。

でも、今の私は少しずつ向き合うように優しく、水を向けられるんだ。

今のまま行くのは、無理なんだ。

流れに逆らうのは、苦しいんだ。

流れに逆らわない方を見てみようか?

 

自分と向き合うために出会わされたから…。

鏡のような存在なのかもしれない。

彼を愛してるほどに自分を愛せるんだ。

きっと、同じ課題に向き合っていたんだ。

側に行って何とかしたい。思い。だったが、自分がキズイタラ今。

もう大丈夫になっているんだ。

 

私が一個解決したから、相手もされてるんだ。

そうやって、繋がりは太く短くなる。

 

 

会いたい。

ぎゅーってしたい。

いつも、いつも思ってる事。

だがね、そこに肉体的な繋がりを求めてこなかった。

思いもよらない。

根深いブロックだったのかもね…遠い昔からの女性のトラウマ

だったのかもね。

昨日、欲求が強く出た。

「純粋」が最も最高値のかのように錯覚していた。

多分、肉体も心も強く求める。これは間違いじゃなく、

自然な事。心の統合を願っていたけれど…

実は男女であるから肉体もまた統合することは自然な事なのだ。

支配や依存なんか1ミリもない。

対等に、相手は自分自身で、愛おしくて当然。

純度の高い「愛」という事になるのだね。きっと

 

 

「なぜ?あなただったのか?」

最近答えが来た。

当然の事なのに…信じきれてない部分が見えなくする。

全て、クリアになっていく。

自分の中の愛以外の物にきずかされる。

それをきづかす存在。

他の誰でもそうはならなかった。

貴方しかありえないんだ。

きづけば当然のことなんだ。ごく当たり前のことなんだ。

3次元的なモラルやブロックのせいで見えなくなっちゃうんだ。

安心して良いんだ…。

間違いじゃないから。

 

昔の写真。

なんでか全部わかっちゃう。

知ってるって…

すごいりかいしてる感がある。

不思議だね。やっぱり私?

なんか、言葉なんかいらないくらい分かる。

説明もいらない。

貴方はなんなんだ?

懐かしい?分からない

大丈夫。なるようになるさ。

 

今は体を休めよう。少し疲れた。

 

何度見ても、ぞわぞわする。

この感情はなんだっけ?

感じたくない。

前に感じたことある…恐れだ

何を恐れているのかな?